HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

白熱球の性能をLED電球に求めることの難しさ

LED電球は発光効率に優れていますが、演色性は白熱球と比べると明らかに劣ります。寒色系の光色の場合には、この傾向が特に顕著となります。効率ばかりを求めて、人に優しい部分がなくなってしまうようでは、とても困ったことだと思います。メーカーはさらなる技術革新を行って、演色性能の向上に努めるべきだと考えています。気になることには、寒色系の光色が日本で特に好まれている点があります。くつろぎの空間にまで寒色のLED電球を使えば、睡眠の妨げになるのは明らかです。寝る前には白熱球の光色で部屋を照らせば、メラトニンの分泌も促進できるはずです。色温度が高すぎる照明は減らして、温もりのある部屋にすれば、ストレスも解消できるのではないでしょうか。

応援企業

当企業(当事業所) は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
住所 東京都板橋区大山西町3-12
WEBサイト デミオで評判の関東マツダの公式サイト
会社案内 すべてのお店で高い技術を持ったスタッフによるアフターサービスを提供しています。関東マツダは地球環境に優しい会社を目指し、エコアクション21に積極的に取り組みます。関東マツダは顧客満足度No.1を目指し、今後も社会貢献をしていきます。関東マツダはコミュニケーションからシームレスなサービスを提供し、ニーズを最優先させていきます。関東マツダは昭和30年2月に設立され、現在の従業員数は2,100名です。お出かけ先での思わぬ車の故障やお引越しの際も、関東マツダなら安心です。生命感を形にする挑戦と、マツダがデザインの歴史の中で培った造形力によって生きた車が作られています。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。